FC2ブログ
<この世界で前進する1つの生涯のお話>
この世界は続きます。私の役目もまだ沢山残っているみたいです。
今は、フリーターをやっていて、何気なく日々を過ごしている、
どこにでもいる、ごくありふれた人間のようで人間でない、
自分ともう1人の自分が送る心の世界。

ようこそ!「自分に問いかけてみたら」

わたしの心の世界へ


わたし(Me)ともう一人の自分(Me2)がお送りする問いかけによる

心模様を書き連ねるブログです。


ブログランキング参加しています。

もしも内容に共感して頂けたら押していただけるとありがたいです↓

人気ブログランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ 精神世界ランキング 

わたしともう一人の自分が送る心の世界ですが、

お時間があればゆっくりしていって下さい。



2013年1月のAsasaneの絵!
 


血ってなんですか?
生物が生きる根源
血のない生き物はいますか?
いません
血の役割をしているものが生物には必ずあります
同じ色をしているとは限りません
血がないと生きていけないのですか?
そうですね
血の役割をしているものは生物を動かすもととなっています
血があるから生き物は活動出来るのです
血液型とかありますね
あれはなんのためにあるのですか?
バランスの取れた変化を与えるためです
バランスの取れた変化?
血液型は人が関わりを持つときに際立てて大切な役割をしています
この世界の流れをつかさどる生命線とでもいいましょう
生命線?
生命を導く線です
血液型があるから人は人と考えを共に出来
血液型があるから人は人と考えをぶつけ合い
血液型があるから人は人と交われるのです
血液型がなかったらどうなるのですか?
変化にとぼしい世界になるでしょうね
人の考えは偏りを見せ
とらわれた考えが支配し
相容れぬ世界となるでしょう
同じ血の集まりで集団を作ると
もつれが生じるのです
そこには柔軟性というものが欠けた空虚な世界が広がります
だから生命線なのですね?
そうです
血とは生物が生きる根源であり生命線なのです

テーマ : スピリチュアル
ジャンル : 心と身体

人気ブログランキング   にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ   精神世界ランキング  

この記事へのコメント

コメントを投稿する

非公開コメント

プロフィール

かだっち

Author:かだっち


一言:今日も自分に問いかけてみます


Asasaneデザイン工房
Asasaneデザイン工房

自分に問いかけてみたらNOVEL
自分に問いかけてみたらNOVEL
↑物語の草稿書いています。まだ下書きですので…

Picture of Asasane
Picture of Asasane
↑那カ晁真(なかあささね)の絵!

自分に問いかけてみたらNEO
自分に問いかけてみたらNEO
↑NEOバージョン

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
お気に入りブログ&リンク
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
3962位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
603位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
最新トラックバック
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
全記事表示リンク

全ての記事を表示する